マネーリテラシー

若いうちにクレジットカードを使ったほうが良い理由

クレジットカードは危なそう、現金の方が安全でしょ?

現金派の多くの人が同じような意見を持っています。

しかし、今後の世間の流れは「キャッシュレス」です。

社会の流れに取り残されないために、若いうちからクレジットカードを使ったほうが、めちゃくちゃメリットがあるという話。

クレジットカードを使うメリット

 

現金派の人

正直、クレジットカードを使うことのメリットが分からない・・!

現金派の人

クレジットカードって危なそう・・。

 

クレジットカードを使う機会がない人にとってみれば、クレカのメリットなんて分かりづらいかと思います。

 

北国宗太郎
牛さんは、家賃以外は全部クレジット支払いだよね?
うん、牛舎の家賃以外は全部そうだよ。
牛さん

 

私は、家賃以外の全ての支払いをクレジットカードで行っています

もはやクレジットカードがない生活を想像できません。

 

クレジットカード支払いの恩恵をすべて受けている私が、クレカ支払いのメリットを紹介していきます!

 

① ポイント・特典がお得

 

現在発行されているクレジットカードの多くは、使った金額にポイントや特典が付与されるものが多いです。

1,000円使うと1ポイントのような感じです。

 

例えば・・

1カ月で5万円出費する生活をしていたとします。

  • 水道光熱費・通信費 1万円
  • 食費 2万円
  • 生活必需品等 1万円
  • 娯楽費など 1万円

この支払いをすべてクレジットカードで行います。

 

すると5万円で50ポイント!

三井住友VISAの場合ですが、「1ポイント=3円」でキャッシュバックしてくれます。

 

50ポイント×3円=150円もお得に!

ポイントは他にも使い道があります。1ポイント=5円相当で交換できるものや、商品カタログなども!

 

ちなみに、年間の利用額などに応じてもポイントが付与されてたりもします。

 

ココがポイント

普段の支払いをクレジットカード支払いにするだけで、ポイントが付与されてお得になる!

 

私の場合

私の場合ですが、VISAのANAカードを使ってマイルを貯めています。

 

このカードで貯めたポイントは「1ポイント=10マイル」で交換できます。

 

東京(羽田)⇔札幌(新千歳)なら、シーズンによりますが往復で15,000マイルです。

1,500ポイントあれば、タダで実家に帰れます

 

現実的に可能なのかを考えると、かなり簡単です。

1,500ポイント÷24カ月= 62. 5ポイント

つまり、1カ月で62,500円分の支払いをクレジットですれば2年で溜まります

 

意外と簡単

無駄遣いをせずに、生活費や生活必需品だけをクレジットカード支払いしても2年で溜まりますよね?

  • 水道光熱費・通信費 1万円
  • 食費 2万円
  • 生活必需品等 1万円
  • 娯楽費など 1万円

とても贅沢とは言えない、普通の生活で簡単に溜まります。

 

さらに詳しく

クレジットカードには、ポイント以外にも使い道があります。私のカードの場合、空港のラウンジが使えたり、カードをかざせばバーコードを表示させる必要もないので、チケットをいちいち出してタッチするなどの煩わしいこともありません。

 

このように、クレジットカードには支払い時にポイントが溜まる以外にも、たくさんの特典があるのでメッチャお得です!

 

② クレジットヒストリーが築ける

 

こういったお得で特典みたいなものがあるクレジットカードは直ぐには手に入りません

 

北国宗太郎
年会費を払えば簡単に使えると思ってた・・。
良いカードを使うには、”信用”が必要なんだよ
牛さん

 

クレジットカードの審査の大事な1つに、クレジットヒストリーというのがあります。

クレジットや分割支払いを、ちゃんと支払っているかの情報。

 

このクレジットヒストリーは、審査時にとても大切です。

この情報で「あなたがちゃんと返済する人」なのかを判断しているからです。

 

たとえば・・

スマートフォンの端末を分割払いで購入している人も多いでしょう。

その分割払いは、もちろん「クレジットヒストリー」に載ってきます

 

北国宗太郎
確かに、ちゃんと返済してくれる人じゃないとカードを発行したくないよね

 

ここでチェック!
  • 例えば、あなたがゴールドカードなどに申込んだとします。

その時に、年収・職業のほかに、クレジットヒストリーが重要視されます。

今の時代、ゴールドカードは年収300万円後半~400万円でも簡単に発行できます

というのも今ではカードが乱立しているので、ゴールドカードが絶対的な存在ではありません。

 

ココがポイント

つまり、あなたがちょっとよさげなクレジットカードを持とうとした時に、重要になるのはクレジットヒストリーです。

 

いままでにクレジットカードを使って、毎月返済しているという実績が重要になります。

そのためにも、若いうちからクレカ支払いで実績を作るのが良いのです。

 

 

③ 手数料や時間の節約

 

現金で支払いをしている人は、現金がなくなったらATM探していませんか?

それともコンビニのATMを使いますか?

 

現金を下ろす手間ってすごく面倒です。

そして、現金を下ろすのに手数料が掛かります。

 

北国宗太郎
(手数料・・ゴクリ)

 

現金を下ろす時に手数料が引かれると、とてつもない苦痛を感じますよね・・。

私は、基本的にクレジットカード支払いなので、ATMでお金をおろす機会なんて1年で数回あるかないかです。

 

クレジットカードを使えば、その痛みから解放されますよ!

 

北国宗太郎
でも、クレジットカードも年会費あるよね?
そうでもないよ
牛さん

 

今では、年会費が無料のクレジットカードなんて探せば沢山あります。

もちろん「1年に1回以上クレジットカードを使う」みたいな条件が付いています。

 

年に1回以上クレジットカードを使うなら誰でもできますし、若い人向けに、特にそうした特典のあるクレジットカードが多いですよ。

 

また、買い物の時にジャラジャラとお金をレジで探すのって面倒じゃないですか?

クレジットカード支払いなら、いちいちお金を探す必要もありません!

 

ポイント

クレジットカードは、時間と手数料から解放してくれる!

スポンサーリンク

若いうちにクレジットカードを使わないとどうなるの?

 

クレジットカードを使うメリットは沢山ありますが、使わないで生活するとどうなるでしょう?

今後の日本社会を考えれば、クレジットカードを使えないと凄く損をします

 

キャッシュレス化する社会に取り残される

 

国・政府がキャッシュレス化社会を進めようとしているのはご存知でしょうか?

というのもこれには理由があります

  • 外国人観光客が日本で買い物をしやすくする
  • 世界的な流れに取り残されたくない
  • 現金を管理する余力がなくなってきた

色々と理由がありますが「現金を管理する余力がなくなってきた」はとても重要です。

 

人が減る日本は経済的に縮小をしていきます。そんな中で「ATMの管理」「お金を印刷して管理する」などの余力が無くなってきます。

手間のかかる現金をなるべく利用しなくて済む環境づくりは重要な課題になっているのです。

 

投資の格言にこんな言葉があります。

国策に売りなし (国の政策に関係する株は黙って買う!)

つまりそういう事です。

実際に、キャッシュレス社会に向けて、「クレジットカード決済すればポイント還元される」という政策が実施されます

 

ポイント

「キャッシュレス社会」が目の前に待っているのですから、若いうちからクレジットカード支払いに慣れることはとても重要!

 

クレジット支払いを経験せずに年を取る怖さ

 

私が一番気にしているのがこの話です。

今までクレジットカードを使った事がない人が、ある時突然、クレジットカードを使うようになり、散財してしまうというもの。

 

ここに注目!

いままで、クレジットカード支払いなんてした事がなかったので、あまりの便利さに、買い物しまくっちゃうのです。

 

こうした事にならないように、若いうちからクレジットカード支払いなどに慣れておく事は本当に重要だと考えています。

 

ポイント

キャッシュレス社会が到来して、年を取ってからクレジットカードが必要になった時に失敗しないためにも経験を積みましょう!

スポンサーリンク

クレジットカードのデメリット

クレジットカードについて、いい面をたくさん書いてきました。

 

疑い深い男性

そうは言ってもデメリットもあるっしょ?

 

ということなので、クレジットカード支払いのデメリットも紹介していきます!

 

無駄遣いが増える?

 

とある女性

クレジットカード支払いだと、お金を使っている感覚が無くなって無駄遣いしちゃいそう・・。

 

こうした心配する人も多いかと思います。

心配はいりません。クレジットカード支払いでも、無駄遣いしないで済む方法も沢山あります。

 

 

一番簡単な方法は、水道光熱費・通信費からクレジットカード支払いを始めることです。

クレジットカードを使ってお金が引き落とされる感覚が身につけば、お金を使っている感覚がなくなるなんて事にはなりません。

 

家計の管理が難しくなる?

とある男性

クレジットカードを使っても、明細が1カ月先にしか見れないのでは?家計管理が難しくなりそう。

 

実は、クレジットカードを使うと家計管理が出来なくなるという誤った認識があります。

 

クレジットカードの利用状況はスマホのアプリを使えば逐一確認することが出来ます!

なので、むしろクレジットカードに支払いを集約させているとアプリで状況を確認できるので、家計管理が楽になります。

 

このように、クレジットカード支払いでデメリットとしてあげられるものは、意外と大きなデメリットではないものが多いのです。

 

若い時からクレジットカードを持つことが重要!

 

若いうちにクレジットカード支払いに慣れて、ちゃんと管理できる大人になる事が重要です。

そうした大人になれれば、クレジットカード支払いのメリットを沢山受けられますし、お得に生活できるようになります!

 

若い時は、クレジットカードの年会費などを支払うのが勿体ないので、年会費が無料なクレジットカードを探して、使っていくのが良いかと思います。

おすすめはVISAです。

 

というわけでクレジットカードを使って、素敵な大人の道を進みましょう!

関連コンテンツ

-マネーリテラシー

Copyright© どさんこ北国の経済教室 , 2020 All Rights Reserved.