市場均衡・市場分析

経済学

生産のパレート効率性・生産の契約曲線(効率軌跡)「エッジワース・ボックス」を使った生産活動の分析

エッジワース・ボックスを使って企業の生産活動の分析を行います。 生産のエッジワース・ボックスの考え方 生産のエッジワース ...

経済学

オファー曲線(オファー・カーブ)の意味・計算方法

エッジワース・ボックスで頻出するオファー曲線について情報をまとめています。 オファー曲線とは? オファー曲線のグラフ オ ...

経済学

【契約曲線とコア配分】グラフや計算方法

エッジワース・ボックス(純粋交換経済)の項目で登場する契約曲線について基礎知識をまとめています。 契約曲線とは? 契約曲 ...

経済学

【エッジワース・ボックスと純粋交換経済】グラフの見方や計算方法など

グラフの見方が分かりづらい「エッジワース・ボックス」についてまとめています。 エッジワース・ボックスとは? エッジワース ...

経済学

【パレート効率性・パレート最適】現実での具体例など

パレート効率性とは? ある集団内の誰かの効用を犠牲にしなければ、他の誰かの効用を高めることができない状態をパレート効率的 ...

経済学

自由貿易と保護貿易(関税など)の総余剰・死荷重の求め方

貿易を行った場合の余剰分析(余剰・死荷重)を一通り確認して、最後に簡単な計算問題を解きます。   ポイント 貿 ...

経済学

政府が補助金を与えると総余剰・死荷重はどう変化するか?

政府が補助金政策を実施したときの余剰分析(余剰・死荷重)と事例を見ていきます。 補助金政策の目的 総余剰・死荷重の求め方 ...

経済学

課税後の税負担比が価格弾力性によってどう変わるか

政府が課税を行ったとき、価格弾力性の違いによって消費者・生産者の税負担(税の帰着)の割合が変わります。 ここからは需要の ...

経済学

余剰分析で消費者・生産者の税負担割合(税の帰着)を計算する方法

政府が課税したさいに、どの経済主体がどれくらい税を負担しているのかを考えます。 余剰分析から税負担(税の帰着)の割合を求 ...

経済学

従量税・従価税・定額税と政府余剰(税収)・死荷重の分析

政府が課税したときに税収・死荷重がどうなるのかを見ていきます。 従量税・従価税とは 定額税(固定一括税)とは 政府余剰( ...

経済学

参入規制・規制緩和の例と余剰分析

政府が参入規制を実施したときの例と余剰分析(余剰・死荷重)を見ていきます。 参入規制と規制緩和 現実の例 参入規制の余剰 ...

経済学

数量規制の実例と総余剰・死荷重の分析

政府が数量規制を実施したときの例と余剰分析(余剰・死荷重)を見ていきます。 数量規制を行う理由 総余剰・死荷重の求め方 ...

経済学

政府が価格規制を実施する事例と総余剰・死荷重の求め方

政府が価格規制を実施したときの例と余剰分析(余剰・死荷重)を見ていきます。 価格規制のメリット・デメリット 上限価格規制 ...

Copyright© どさんこ北国の経済教室 , 2020 All Rights Reserved.